2005年04月12日

SOX法

Novel Definitions of "Internal Control" Under SarbanesOxley

JS Henderson



The definition of internal control has proven to be highly subjective. The Private Company Accounting Oversight Board has determined that “such things as the technology used to derive accounting numbers must be audited every year by the accountants…One public company's chief financial officer says this could mean that an auditor could label a computer with Windows 97, rather than an updated version, a bad internal control.”



SOX法の導入準備が日本でも金融庁によって進められている。

個人情報保護法といい、ここ数年で情報管理規制がかなり急速に進んでいる。

これらは、いわゆる政府による情報の<中央統制>と違い、間接的な政府介入だが、市場に対する破壊的な効果を同様に持っているのである。


posted by libertarian at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Law | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック