2006年06月18日

Insider Trading

Insider Trading: An Overview

by Stephen Bainbridge



[http://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=132529]



池田さんのBlogでも薦めておいたがこのOverviewは非常によくできたものだ。



どこかの”ほか弁”(=ほかほかの成り立て弁護士で渉外弁護士になるべく留学中の人間をさす。)がフリードマンの見解をプリミティブだとか偉そうな

分かった口を叩いているようだが、フリードマンの見解は、Henry Mannneの古典的かつ画期的な研究と呼応するものである。



ちなみにBainbridge氏は、リバタリアンである。本人がそういっているから間違いない。当BlogでもBainbridge氏のサイトは紹介したことがある。
posted by libertarian at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Law | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック