2014年02月16日

r U libertarian?

私にとっては、どこかの誰かが自分をリバタリアンと自称するか否かはどうでもいいことだ。彼がリバタリアンであるか否かは、私が判断することだからだ。彼が判断することでも、他人が判断することでもない。
だから、昔の左翼のように、左翼はみな同志なりというようなナイーブな判断はしない。
しかし、日本にリバタリアンはほんとにいないと思う。0と言っても過言ではない。
日本にはサイバーリバタリアンも存在しないし、アナルコキャピタリストもいないと思っている。
このように共同体を求めようとする馬鹿な連中を排除しなければ、思想というのはあり得ないものなのだ。IQが高かろうと低かろうと馬鹿は馬鹿であるというのは、論理的に正しい。
私は、自分の認めない連中は批判することもなく、ただ無視をしつづけるしかない。
馬鹿にはなにを言っても理解できないわけだ。
posted by libertarian at 22:43| 東京 ☀| Libertarianism | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする