2014年03月17日

Abolish the constitution of GHQ

憲法改正論議はいろいろあるが、憲法廃止論はあまりきかない。
伊藤貫氏が日下氏との対談でこれを言っていた。
これは、憲法をいじくるのではなく、今のGHQの落書きである憲法をなくして廃止してしまうというもの。
つまり、新しい憲法は無理して作らない。イギリス式の憲法なしのコモンローにする。
日本はおそらくコモンローに適した国であろう。
それに日本は憲法はあっても、制限憲法としての仕組みはなく、飾りみたいなものだ。
シンプルでベストな方法かもしれない。

posted by libertarian at 19:05| 東京 ☀| Libertarianism | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする