2014年07月19日

Korea Peninsula belongs to china already

朝鮮半島が騒々しいが、これはシナが意図的に演出している可能性もある。
小学生のガキのような低レベルな中傷をしつこくしてくるが、これは朝鮮にシナが言わせているのかもしれない。
ほとんど、お前のカーちゃんでーべーそ!と言っているレベルだ。

しかし、これは他にもっと大きな問題があるから、注意をそっちに向けさせようという、子供のような手口なのではないか。
ニュースには全くならないが、やはり台湾が怪しいのである。
シナはやはり南から攻めてくるだろう。台湾を飛ばして、いきなり韓国に行くことは考えにくい。
北も南も、シナの術中にあるから、いつでも、どうとでもできる。
北の核も全てシナの指導で作られたものらしい。シナが北をコントロールできてなければ、そんなものを作らせるはずがない。

高橋洋一氏が、南が北を併合という話をしていたが、私はむしろ北が南を呑み込む可能性があると思う。
なにせ北には核がある。南にアメリカの支援がなくなれば、北の勝ちだ。
どっちが、シナにとって好都合なのかということだ。これは、わからないが。
いずれにしても、朝鮮半島はそんなに急ぐ必要はない。
順序としては、台湾が先だろう。


posted by libertarian at 00:23| 東京 ☁| China problem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする