2014年10月11日

BLUE LED

青色ダイオードで、日本人がノーベル物理学賞を受賞した。受賞は当然だと思う。いつ受賞するかが問題だった。
中村修二さんが有名だが、赤崎勇、天野浩氏も受賞ということで良かった。赤崎さんが高齢だから今年の受賞だったのかもしれない。
この赤崎氏は私の父の旧制七高ー京都大学の同級生ということで、父がとても喜んでいた。
中村さんの講演を私は聞いたことがあるが、職務発明特許のごたごたで日本がいやになったのか、アメリカ国籍をとったようだ。
職務発明特許の問題はいまだに難しい問題ではあると思う。

最近は夜にロードバイクに乗ることが多いので、LEDライトをいろいろと買って試したが、中華のLEDライトの性能が非常に良い。 CREE製のライトなど驚くほどの明るさだ。
数年前のLEDライトから随分と進歩しているのがわかる。
LEDの進歩の可能性はまだまだある。
posted by libertarian at 15:08| 東京 ☀| Tech | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする