2015年07月11日

The future of Mac

マックの将来を想像するに、おそらくタブレットのiPadとMacbookのようなノートPCが一体化してシームレスになるのではないだろうか?

今のマックブックなどはタブレットなみに薄いが、形態としてはやはりTabletに落ち着くのではないか。そして、タブレットでiOSとMacOSが同時に動くようになる。これは技術的にはそんなに難しくはないだろう。パラレルズのような仮想化ソフトを使ってもできるわけだ。

そして、普段はタブレットのiPad、そしてたまにMacOSを動かすという使い方になる。
そのようなiPadには、より高性能なCPUが使われるだろうし、ただのiPadより値段も高いプロフェッショナル用として提供される。画面も13インチー17インチと大型のも使われる。ディスプレイは有機ELが標準となる。

きっとそうなるに違いない。w
posted by libertarian at 19:02| 東京 ☀| Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする