2017年05月29日

拡散するIS

ニュースによるとフィリピンにISの勢力が拡大し、ひどい状態になっているようだ。
事態を重く見て戒厳令がひかれているようだが、シリアのISを潰したことで、ISは拡散して世界各地でテロを頻発させる作戦に移ったのだろう。アジアではフィリピンだけでなく、イスラム教徒の多いインドネシア辺りも危ない。
フィリピンやインドネシアに過激なIS支持組織があるというのは、前々から指摘されていたが、それが勢力を拡大してきたわけだ。
日本もフィリピンやインドネシア辺りから入国してくる人間には注意をしないと、日本国内でのテロも起こりうるだろう。ISは前々から日本もターゲットだと公言しているからだ。

こうなってくると、海外旅行も危ない地域ばかりになってきて、アジアもヨーロッパもちょっと行く気がしない。
せめて日本国内は安全に旅行を楽しめる状態を維持してほしいものだ。
しかし、日本のテロ対策は全くできていないようだ。
このままだと、東京オリンピックはほんとに危険なことになりかねない。
しかし、小池百合子が共産党に完全に飲み込まれたようで、困ったものだ。小池がこれほどのバカだったとは知らなかった。小池は、法律も行政も何も知らないただの婆さんなのであろう。
こうなると、舛添の方がまだましだったのではないかと思うが、後の祭りである。
posted by libertarian at 00:59| 東京 ☀| et cetera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする