2008年02月13日

CSR: Camouflage of Socialism Reformation

ミルトンフリードマンのCSR批判については、本Blogでも何度も書いてきたが、次のCNETの記事は良記事だ。Declan McCullaghという人は写真では若く見えるが、これだけのことが書ける記者は日本人には一人もいないだろう。ただし内容的には、フリードマンやイースタリーなどの言っていることと同じだ。

B・ゲイツ氏の「創造的資本主義」は世界にとってプラスか?Declan McCullagh
http://japan.cnet.com/print/0,2000080637,20366973-3,00.htm?u=/cnet/2006/column/pers/story/0,2000055923,20366973-3,00.htm

Social Responsibility: 'Fundamentally Subversive'?
 Milton Friedmanへのインタビュー BusinessWeek誌 AUGUST 15, 2005
http://www.businessweek.com/print/magazine/content/05_33/b3947115_mz017.htm?chan=gl

The Social Responsibility of Business is to Increase its Profits
by Milton Friedman
http://www.colorado.edu/studentgroups/libertarians/issues/friedman-soc-resp-business.html

こういったフリードマンの主張は、単に正しい主張であるから意味があるのである。そこには別にリバタリアニズムからくるイデオロギー性はなにもない。
一方、CSR論とは、社会主義的なイデオロギーが巧妙に隠蔽されたカモフラージュなのであり、それは論理的にも法的にも完全に間違っている。まさにFundamentally Subversiveであり、自由社会の根本を社会主義論理で覆すものなのだ。

先のミルトンフリードマンへのインタビューから抜粋しておこう。
ミルトンフリードマンのこの手のインタビューは、前にも紹介したように結構あるが、言っている内容は全くぶれていない。

Q: Take this example: Coca-Cola (KO ) faces challenges from environmental activists in India and labor activists in Colombia. Their calls for a boycott of Coca-Cola reverberate on U.S. college campuses where students are voting to, in some cases, oust the product. Should Coke consider those activists as stakeholders who need to be addressed?
A: No. They should not consider those activists as stakeholders. They should consider them as problems for running the business. They have to be counted, and it's perfectly sensible for Coca-Cola to spend money on trying to reduce the influence of such groups. It may be that the most efficient way to do that is by pretending that they are stakeholders. But they aren't stakeholders.
Q: In your book Capitalism and Freedom, you called the doctrine of social responsibility "fundamentally subversive." Is it still?

A: Absolutely. It is just as subversive as it ever was. The idea that the resources of a company should be distributed by people on some basis other than ownership and by people who are not elected for that purpose -- surely, that is a socialist concept.

posted by libertarian at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MiltonFriedman | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック